手汗をかきやすいので、対処法としてハンカチを握りしめてます

手汗をかきやすいので、対処法としてハンカチを握りしめているんです、いつも。
私は人と接するのがあまり得意ではなく、ちょっとした会話の時でも常に汗をかいてしまいます。
特に手汗はひどく、人と手を繋がなくてはいけない時やスーパーのレジでお釣りをもらう時なども手汗をかくので恥ずかしくて仕方ありません。
ですので私は対処法として、常にハンカチを持ち歩き、可能な時はハンカチを握りしめています。
急に人と握手したり、手を繋ぐことになった時のために少しでもハンカチに汗を吸ってもらうためです。

ハンカチは汗を多く吸い取るように、私はいつもタオル生地のものを使っています。
ただ、この方法ですと手を繋ぐ時にはあまり意味はないので、もう一つの対処法を使います。
それは開き直ること。
あらかじめ相手には「私汗っかきで手汗もすごいんだよね?」と冗談をまじえたりしながら話しておきます。
他人に対しては、もう次に会うこともないし汗をかいても別にいいんだと自分に言い聞かせます。
こうする事で精神面がリラックスでき汗の量も多少減る気がします。

手のひらの汗の対策をしたくなるシチュエーション